巣を見つけたときの対処法|蜂退治のプロフェッショナルに依頼しよう|ブンブン蜂さようなら

蜂退治のプロフェッショナルに依頼しよう|ブンブン蜂さようなら

メンズ

巣を見つけたときの対処法

悩む人

日本に生息しているハチの種類は非常にたくさんありますが、特に身近な存在と言えば、スズメバチやアシナガバチ、ミツバチなどが挙げられます。このような集団生活をするハチは、外敵から巣を守るために、攻撃性が高くなっています。そのため巣に刺激を加えると、毒を持った針で攻撃してくれるのです。ハチの巣を見つけた場合は、とにかく近づかないほうが良いです。基本的に巣との距離が十分にあれば、刺されることはありません。ただ、ハチが活発な時期に巣の近くを通行してしまうと、攻撃してくる可能性があるので注意したほうが良いです。巣を発見していないが、近くにありそうという場合は、白っぽい服装をして作業をするべきです。また、頭部は特に攻撃を受けやすいので、帽子を被っておくと安心できます。

ハチと言えば、郊外に生息しているイメージがありますが、今では都市部で生息していることも少なくありません。ですから、見かけた場合は専門業者に退治してもらったほうが良いです。専門業者に依頼すれば、すぐに駆けつけて、安全に退治してくれます。専門業者にハチ退治を依頼する流れとしては、まず電話で相談をして、現地調査を行ない、見積もりを受け取り納得できたら契約となります。ハチ退治にかかる料金は、ハチの種類によって料金が変わるので確認しておきましょう。攻撃性が高いハチの退治のほうが料金が高いため、ミツバチやアシナガバチよりもスズメバチ退治のほうが高いと言われています。